beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

南野が今大会2ゴール目&19歳FWが5戦連発! ザルツブルク、伊東先発のゲンクに快勝(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループE第5節が27日に行われ、FW南野拓実とFW奥川雅也の所属するザルツブルクは敵地でFW伊東純也所属のゲンクに4-1で快勝した。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集
●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
スタメン出場のFW南野拓実が1-0の前半45分に追加点をマーク
photo-news
第2節リバプール戦(●3-4)以来となる今大会2ゴール目を挙げた
photo-news
FW伊東純也も先発出場し、日本人対決が実現
photo-news
奥川も終盤に途中出場したザルツブルクが4-1の快勝を飾り、グループリーグ突破に望みをつないだ
photo-news
チームがEL出場圏内の3位入りの可能性を残す中、スタメン起用された伊東
photo-news
ザルツブルクは前半43分、ソボスライのシュートの跳ね返りをFWパトソン・ダカが押し込み、先制に成功した
photo-news
得点後に宙返りを披露するダカ
photo-news
前半45分にはカウンターからPA内右の南野が右足を振り抜き、強烈なシュートを突き刺して2-0
photo-news
ザルツブルクはハーフタイム明けからも攻勢を続け、後半24分にFWファン・ヒチャンが決めて3点差とする
photo-news
伊東はクロスやシュートで見せ場を作ったが、得点に絡めないまま後半34分に途中交代
photo-news
ゲンクは後半40分にFWムブワナ・サマッタのゴールで1点を返す
photo-news
後半17分から途中出場していたザルツブルクの19歳FWアーリング・ブラウト・ホーランドは、同42分に決定的な4点目を奪取
photo-news
欧州CL初出場から5試合連続ゴールを達成した
photo-news
4-1で相手を振り切ったザルツブルクが決勝トーナメント進出に可能性を残した
photo-news
敗れたゲンクは最下位が決定
photo-news
ザルツブルクは12月10日の最終節で首位リバプールと対決する

TOP