beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

クラブ史上初の決勝T進出!!ライプツィヒ10番の終盤2Gでベンフィカと劇的ドロー(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 27日、ライプツィヒ(ドイツ)はUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第5節でベンフィカ(ポルトガル)と対戦し、2-2で引き分けた

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
ライプツィヒはベンフィカと対戦し、FWエミル・フォルスベリの活躍で2-2の引き分けに終わった
photo-news
ライプツィヒはグループ2位以内が決まり、クラブ史上初のGL突破を決めた
photo-news
前半20分、MFピッツィが相手のクリアミスを押し込みベンフィカが先制する
photo-news
ライプツィヒはフォルスベリを中心に猛攻を仕掛けるが同点弾が生まれない
photo-news
後半14分、スルーパスに抜けたFWカルロス・ビニシウスが追加点を奪い、ベンフィカが突き放す
photo-news
後半45分、味方が倒されて得たPKをフォルスベリが決めて、ライプツィヒが1点を返す
photo-news
後半アディショナルタイムには左からのクロスにフォルスベリが頭で合わせて同点にした
photo-news
決勝トーナメントでは、どんな試合を見せてくれるか注目だ

TOP