beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

松本加入の高校選抜“10番”MF山田真夏斗、「表現し切れなかった」と悔いも(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
「NEXT GENERATION MATCH」が8日に行われ、横浜F・マリノスユースが日本高校選抜に3-2で勝利した。

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
MF山田真夏斗(立正大淞南高3年)は後半開始からプレー
photo-news
今季から松本でプレーする山田は、日本高校選抜の10番を背負う
photo-news
「高校生の代表で10番という番号を背負った以上、責任もありますし、そういう部分をピッチで表現し切れなかったかなと思うので、悔しいところがあります」
photo-news
シュートやパスで見せ場をつくったが、チームを勝利には導けなかった
photo-news
プロとの練習で基準の高さを思い知った山田
photo-news
「自分も(高校選抜のチームメートに)伝えていかないといけない部分がある」とチームに還元していくつもりだ

TOP