beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

怪物は怪物のまま…19歳ホーランドが途中加入で9戦10発目(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 再開初戦となるブンデスリーガ第26節が16日に行われ、ドルトムントはホームでシャルケに4-0で勝利した。

●ブンデスリーガ2019-20特集
写真を見る
photo-news
前半29分に先制ゴールを挙げた19歳FWアーリング・ホーランド
photo-news
右からのクロスを左足の柔らかいタッチでゴール左に流し込んだ
photo-news
今冬にザルツブルクから加入し、リーグ戦9試合目で早くも二桁の10ゴールに到達
photo-news
クラブ公式サイトによると出場時間541分での10得点は、今冬まで所属したパコ・アルカセル(281分)に次ぐ2番目のスピードだという
photo-news
3トップの中央で先発出場したホーランド
photo-news
立ち上がりからゴールの雰囲気を漂わせていた
photo-news
前半29分、右サイドのアザールからの低いクロスに反応
photo-news
左足で巧みにゴール左へ決め、ブンデスリーガ再開後の第1号弾を記録した
photo-news
19歳の怪物は中断期間を経ても怪物のまま
photo-news
厳しいマークを受けながらも果敢にゴールへ迫った
photo-news
フル出場して完封勝利に貢献
photo-news
リーグ戦5連勝を飾ったチームは、今年に入ってから9戦8勝と好調を維持している

TOP