beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「全員で勝ち取った勝利」山梨学院の主将GK熊倉匠、盟友のPKを止めて日本一導く!(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権の決勝が11日に行われ、山梨学院高(山梨)は2-2で突入したPK戦の末、青森山田高(青森)にPK4-2で勝利した。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2020
写真を見る
photo-news
山梨学院高を日本一に導いた主将GK熊倉匠(3年)
photo-news
PK戦ではFC東京U-15深川時代のチームメイトである安斎のシュートを止めるなど、勝利に大きく貢献した
photo-news
表彰式で感極まる
photo-news
「今日は全員で勝ち取った勝利です」と胸を張った
photo-news
キャプテンとしてチームを束ねた熊倉
photo-news
山梨学院の頼れる守護神
photo-news
準決勝でもPK戦を制して勝ち上がった
photo-news
安定したハイボールの処理
photo-news
シュートへの反応にも優れる
photo-news
11年ぶりの優勝を目指し、気迫のセービングを見せた
photo-news
シュート数で7本対24本と相手に大きく上回られたが、2-2のまま勝負の行方はPK戦へ
photo-news
PK戦では2人目のシュートをストップしたほか、4人目の枠外シュートも誘発
photo-news
歓喜の瞬間を迎えた
photo-news
優勝旗を母校へ
photo-news
さまざまな思いがこみ上げる
photo-news
日本一のGKとして大会を終えた

TOP