beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

徳島、ホーム初得点も…現行リーグワーストタイの開幕9連敗

このエントリーをはてなブックマークに追加
[4.26 J1第9節 徳島1-2新潟 鳴門大塚]

 J1第9節が26日に行われ、徳島ヴォルティスはホームでアルビレックス新潟と対戦し、1-2で敗れた。前半だけで2点の先行を許した徳島は、終了間際にDF李栄直のゴールで1点差に詰め寄る。第5節の広島戦以来の今季2得点目、ホームでは今季リーグ戦初ゴールを記録したが、同点、勝ち越し弾を奪うには至らなかった。
 
 これで徳島は開幕9連敗。単純に連敗記録でもクラブワーストを更新。J1の開幕からの連敗記録は、1996年に京都が記録した17連敗があるが、当時は引き分けがなく、延長、PK戦で勝敗を決めていたため、現行制度になって以降では、2011年の福岡に並ぶ、リーグワーストタイ記録となってしまった。

 次節は29日のアウェー甲府戦。新記録更新となってしまうのだろうか。

■リーグ開幕連敗記録
1.京都 1996 17連敗
2.福岡 1998 1st 9連敗
2.福岡 2011 9連敗
→2.徳島 2014 9連敗


▼関連リンク
[J1]第9節 スコア速報


TOP