beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

湘南からレンタル中のU-22代表DF亀川が福岡に完全移籍「J1で福岡旋風を巻き起こしましょう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アビスパ福岡は30日、湘南ベルマーレから期限付き移籍していたU-22日本代表DF亀川諒史が完全移籍で加入することを発表した。亀川は10年に帝京三高から湘南に加入。今季は福岡にレンタル移籍し、リーグ戦38試合に出場するなどJ1昇格に大きく貢献した。

 クラブを通じて亀川は「来年もアビスパでみなさんと一緒に闘うことが決まり本当に嬉しく思っています。
湘南に戻るか福岡に残るかでかなり迷いましたがJ1に昇格できたこと、そしてホーム最終戦、プレーオフ決勝でサポーターの皆さんが揚げてくれた横断幕をみて自分の心にグッとくるものがありました。本当に嬉しかったです。皆さんの期待に応えられるよう来シーズンはJ1で結果を出してみなさんに恩返しをしたいと思っています。変わらぬ熱い応援よろしくお願いします。J1で福岡旋風を巻き起こしましょう」と呼びかけた。


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP