beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

広島ACL初戦はホーム山東魯能戦に決定!元ブラジル代表監督率いる強豪

このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンフレッチェ広島のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の初戦の相手が山東魯能(中国)に決まった。

 ACLプレーオフが9日に行われ、オーストラリアのアデレード・Uと山東魯能が対戦。前半17分、同39分にアウェーの山東が立て続けに得点して試合を優位に進めるが、後半25分に山東は退場者を出してしまう。しかしアデレードも同38分に得たPKを失敗。終了間際の44分にようやく1点を返したが、追いつくことは出来なかった。

 “爆買い”と戦力補強で注目を浴びる中国だが、監督の招聘面でも豪華な名前が並んでいる。山東魯能を今季より率いるマノ・メネゼス監督は、10年南アフリカW杯後にブラジル代表を率いた監督。ブラジル代表を退任後もブラジルの名門クラブの監督を歴任した名将が、広島の前に立ちはだかる。

[グループF]
2月23日(火):広島 19:00 山東魯能 [広島広]
3月1日(火):FCソウル 14:00 広島 [ソウル]
3月16日(水):広島 19:00 ブリーラム・U [広島広]
4月5日(火):ブリーラム・U 20:00 広島 [ブリーラム]
4月20日(水):山東魯能 vs 広島
5月4日(水):広島 vs FCソウル [広島広]
※時間は日本時間


●ACL2016特設ページ


TOP