beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[練習試合]不安連敗…小倉グランパス完封負け、鳥栖は豊田が2発

このエントリーをはてなブックマークに追加
 名古屋グランパスは10日、サガン鳥栖と練習試合(45分×2、30分×1)を行い、0-2で敗れた。1本目にはFWシモビッチやDFオーマン、MFイ・スンヒの新外国人トリオが揃って先発するなど、ほぼベストの布陣で臨んだが、2分と9分の立ち上がりの時間帯でFW豊田陽平にゴールを許してしまった。

 今季より名古屋を率いる小倉隆史監督にとっては対外試合2戦目。6日の湘南戦(●1-2)に続く連敗となった。14日には市立吹田サッカースタジアムのこけら落としゲームとなるガンバ大阪とのプレシーズンマッチを控えているが、調整段階で不安を残した。


●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合


TOP