beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分FW伊佐が左膝半月板損傷…全治3か月

このエントリーをはてなブックマークに追加

[故障者情報]

 大分トリニータは8日、先月28日のトレーニングマッチで負傷したFW伊佐耕平(24)が、大分市内の病院で検査を受け、左膝半月板損傷と診断されたことを発表した。全治は約3か月で、経過を見ながらリハビリを実施していくという。

 今季初のJ3を戦う大分は、13日にホームでAC長野パルセイロと開幕戦を行う。


TOP