beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田欠場続くパチューカが4試合目でようやく今季リーグ戦初勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

パチューカが開幕4試合目で今季リーグ初勝利を挙げた

[8.12 メキシコ1部 パチューカ2-1ティグレス]

 メキシコ1部の第4節で、日本代表FW本田圭佑の所属するパチューカがホームでティグレスに2-1で勝利した。パチューカは4試合目にして今季リーグ戦初勝利を挙げた。

 まさかの開幕3連敗となったパチューカだが、この日は得意のホームで前半10分に先制。同26分のPKで追いつかれ不穏な空気も流れたが、後半34分のMFエリック・グティエレスの勝ち越し弾によって勝利した。

 パチューカはコパ・メキシコとリーグ戦を並行して戦っている。次戦は15日のカップ戦のケレタロ戦。18日にはリーグ戦のモナルカス・モレリア戦を行う。

 負傷欠場が続く本田はこの日もベンチ外。ただ回復は順調のようで、現地では週明けにもチーム練習に合流すると伝えられている。

 日本代表は今月31日にW杯出場をかけた大一番となるオーストラリア戦を迎える。メンバー発表は24日。果たして背番号4本田圭佑の名前はあるのか。バヒド・ハリルホジッチ監督の決断が注目される。

●海外組ガイド


TOP