beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総体]東海大高輪台の攻撃牽引したMF武川、右の突破口・小杉のアシストから先制ゴール:東京(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.11 総体東京都予選準々決勝 東海大高輪台高 2-0 駒場高 駒沢2]

平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)への出場権2枠を懸けた東京都予選の準々決勝が11日に行われ、東海大高輪台高駒場高に2-0で勝利。東海大高輪台は成立学園高との準決勝も勝利し、7年ぶりの全国大会出場を決めている。
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2016
写真を見る
photo-news
前半28分、東海大高輪台はMF武川剣進(3年)が先制ゴール
photo-news
コンビネーション、スペースへのドリブルで局面を打開した
photo-news
右サイドを突破したMF小杉康太(3年)のクロスから先制点が生まれた
photo-news
正確なクロスがゴールを生み出した
photo-news
DFのプレスをかわして前進する武川
photo-news
狭いスペースへのパスを通した
photo-news
総体予選通して好調を維持した小杉
photo-news
全国でも攻撃を引っ張る

TOP