beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

最注目FW安藤瑞季は3戦連発も…流経大柏の包囲網に苦戦、インハイ8強で姿消す(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.2 総体準々決勝 流経大柏2-1長崎総科大附 ひとめぼれスタジアム宮城]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)は2日、各地で準々決勝を行った。ひとめぼれスタジアム宮城の1試合目で前回大会準優勝の流通経済大柏高(千葉)が、初のベスト8進出を果たした長崎総合科学大附高(長崎)と対戦。2-1の逆転勝利で2年連続の準決勝進出を決めた。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
肩を落とすFW安藤瑞季(3年)
photo-news
高校屈指のストライカーとして注目を集めた
photo-news
パワフルな突破は迫力満点
photo-news
後半14分、ロングスローから左足で合わせた
photo-news
これで3試合連続ゴール
photo-news
厳しいマークに遭いながらもワンチャンスをモノにした
photo-news
チームメイトもエースに駆け寄る
photo-news
ベンチメンバーと喜びを分かち合った
photo-news
U-19日本代表にも名を連ねる安藤
photo-news
屈強なフィジカルと瞬発力に優れる
photo-news
質の高いフリーランニングやワンタッチプレーを駆使してシンプルに裏に抜け出せる万能型ストライカー
photo-news
献身的に守備もこなす
photo-news
ゴールを奪うために誰よりも戦った
photo-news
果敢にゴールに迫った
photo-news
だが、先制点も実らず逆転負け
photo-news
更に成長を遂げ、冬の選手権ではゴール量産といきたい

TOP