beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“悪夢の始まり”を振り返る川崎F谷口「興梠選手に狙われていた」(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦が13日に行われ、川崎フロンターレが敵地で浦和レッズに4-1で競り勝ち、2戦合計5-4でベスト4進出を果たした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2017特設ページ
写真を見る
photo-news
MF谷口彰悟が大逆転負けの始まりとなる1失点目を振り返った
photo-news
1-0の前半35分、矢島のスルーパスから興梠に抜け出されてゴールを献上
photo-news
クラブ公式サイトで「興梠選手はあれを狙っていたし、何本かあった内の1本でやられてしまった」とコメント
photo-news
「受け渡しなのか自分が付いていくのか、そこを興梠選手も狙っていたと思う」と対応を悔やんだ


TOP