beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「それほど怖さはなかった」川崎F家長から見た逆転負けの原因(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦が13日に行われ、川崎フロンターレが敵地で浦和レッズに4-1で競り勝ち、2戦合計5-4でベスト4進出を果たした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2017特設ページ
写真を見る
photo-news
逆転負けを悔やむMF家長昭博
photo-news
クラブ公式サイトで「セットプレー以外ではそれほど怖さはなかったが、ちょっとしたミスで決められてしまった」とコメント
photo-news
「最後の集中力がチームとしても落ちてしまったかもしれない」と際の部分での甘さを指摘
photo-news
「たらればを言うとキリがない」と敗戦を受け止めた
photo-news
4-2-3-1の右サイドハーフで先発
photo-news
得意の左足からチャンスを演出した
photo-news
キレのある独力突破も披露
photo-news
惜しくも勝利には届かなかった


TOP