beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

小笠原満男が絶賛する新スパイク「442」は履いた瞬間から心地よくフィット!(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ニューバランスの新スパイク『442』は、クラシカルなデザインと現代のテクノロジーを融合し、上質なカンガルーレザーを組み合わせ抜群のフィット感を生み出してくれるスパイクだ。そのフィッティングコンセプトスパイクの魅力をMF小笠原満男(鹿島)に語ってもらった。
写真を見る
photo-news
ニューバランス『442』を手に取るMF小笠原満男(鹿島)
photo-news
「442は履けば履くほど足になじんでくる」と絶賛
photo-news
黒色で、カンガルーレザーのスパイクを一貫して着用している
photo-news
「自分は足幅が広いけど履いていくうちに革がなじんでくれて違和感なく履ける」
photo-news
「いろんな方向にもしっかりと対応できる丸型スタッドが好き」とスタッドのこだわりを語る
photo-news
クラシカルな折り返しタン部分には442ロゴが映える
photo-news
スパイクマイスターKohei氏がリサーチした小笠原の過去の着用スパイク写真を披露し思い出話に花が咲く
photo-news
「是非試してほしい」と部活生にもオススメした
photo-news
スパイクの紐は強く締めるのではなく、緩めに締めて履くのが小笠原のこだわり
photo-news
座談会ではスパイクマイスターKohei氏による足型診断も
photo-news
ニューバランス『442 PRO HG』は10月5日から発売開始(定価16,800円+税)
photo-news
『442』とともにさらなる活躍を期す

TOP