beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

4年前のファイナリスト山形、猛追及ばずベスト4敗退(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 天皇杯準決勝が5日に行われ、ベガルタ仙台はホームでモンテディオ山形に3-2で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●第98回天皇杯特設ページ
写真を見る
photo-news
2-3で仙台に敗れた山形
photo-news
FW阪野豊史が劣勢のチームを奮い立たせる2ゴール
photo-news
後半は攻勢を続けたが、あと一歩及ばず
photo-news
4年ぶりの決勝進出は叶わなかった
photo-news
ディフェンスリーダーとしてチームを支えたDF栗山直樹
photo-news
山田の交代後にキャプテンマークを巻いた
photo-news
相手のシュートに食らいついたGK児玉剛
photo-news
DF熊本雄太は0-2の前半32分に右サイドからクロスを送り、阪野のヘディング弾をアシスト
photo-news
相手の攻撃陣に粘り強く対応したDF坂井達弥
photo-news
MF三鬼海は右足の正確なキックで好機を演出した
photo-news
中盤の底からボールを散らしたMF中村駿
photo-news
ボランチで先発したMF安西海斗は後半17分までプレー
photo-news
今季J2でチームトップの12得点を記録したFW小林成豪
photo-news
多くのチャンスに絡んだが、不発に終わった
photo-news
FW南秀仁はキレのある動きで攻撃をけん引
photo-news
後半27分に投入され、攻撃に厚みを加えたFW中山仁斗
photo-news
後半37分に途中出場したMFアルヴァロ・ロドリゲスは独力突破でチャンスを切り開いた
photo-news
2-3でタイムアップの笛を聞いた山形
photo-news
4年前の再現とはならず
photo-news
木山隆之監督は相手のファイナル進出を称えた

TOP