beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[NB CUP]技術の精度、判断力の勝負。静岡学園が横浜創英下し、決勝へ(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 6日、NEW BALANCE CUP 2019 in TOKINOSUMIKA準決勝で静岡学園高(静岡)と横浜創英高(神奈川)が対戦。静岡学園が3-0で勝った。
写真を見る
photo-news
静岡学園の右SB田中太晟(2年)は右サイドで突破力を発揮
photo-news
注目MF浅倉廉(2年)は右足ミドルで1ゴール。スルーパスを狙う
photo-news
横浜創英のキーマン、MF荒俣圭汰(2年)がボールを収める
photo-news
FW下田拓夢(2年)が相手の逆を突いて前進
photo-news
横浜創英の先発イレブン
photo-news
静岡学園は快勝で決勝へ
photo-news
左SB中辻涼雅(2年)が左足FKを狙う
photo-news
中盤で存在感のあるプレーを見せたMF西谷大世(2年)
photo-news
サイドから仕掛けるMF岩本悠輝(2年)
photo-news
MF綴木友哉(2年)がヘディングで跳ね返す
photo-news
横浜創英のGK梅澤亘(2年)は1対1を阻止するシーンも
photo-news
CB橋本和樹(2年)がスライディングタックル
photo-news
CB、右SBとしても注目のDF阿部健人(2年)
photo-news
エースストライカー候補のFW奥田友惟(2年)が抜け出しからシュート
photo-news
右SB池田侑叶(2年)が身体を張ってボールをキープする
photo-news
サイドから突破を図るMF坂岸寛大(2年)

TOP