beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

優勝ゴールの静岡県DF菊地脩太「たまたま自分だった」(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」サッカー競技少年男子の決勝が3日に行われ、静岡県は広島県に1-0で勝利した。
(写真協力=高校サッカー年鑑)

●第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」特集
写真を見る
photo-news
DF菊地脩太(清水ユース、1年)が優勝を決めるゴール
photo-news
後半20分に藤原の左CKを右足で押し込んだ
photo-news
「結果としては自分が決めたことになっているんですけれども、自分のゴールと言うよりもみんなで守り抜いてたまたま自分だったというだけですね」
photo-news
チーム全員によるゴールだったと強調した
photo-news
U-16日本代表候補の菊地
photo-news
試合は広島県にペースを握られる展開
photo-news
粘り強く守って得点チャンスを待った
photo-news
後半20分に左CKから藤原が送ったクロスに反応
photo-news
右足で蹴り込み、均衡を破った
photo-news
チームとして待望のゴール
photo-news
歓喜の雄叫び
photo-news
殊勲のDFは「ヘディングのところだったり、自分のところでシャットアウトするところだったり、隙をなくすことにこだわっていきたい」と今後の目標を語った

TOP