beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

5色のブルーで希望の青空を表現…日本代表が東京五輪で着用する「日本晴れ」の新ユニフォーム(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本サッカー協会は6日、来夏の東京オリンピック(東京五輪)で日本代表が着用する新ホームユニフォームを発表した。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ
●東京オリンピック(東京五輪)特集ページ
写真を見る
photo-news
新ホームユニフォームのコンセプトは2020年の希望の青空をイメージした『日本晴れ(ニッポンバレ)』
photo-news
MF久保建英は「第一印象からデザインが好きです」とコメント
photo-news
MF南野拓実も「非常に印象的で驚きました! デザイン自体がかっこよくて好きです」と気に入った様子
photo-news
MF三好康児とMF遠藤渓太は東京五輪でこの“戦闘服”をまとえるか
photo-news
なでしこジャパンのFW岩渕真奈は「派手で可愛い印象」とコメント
photo-news
同じくFW小林里歌子も新ユニフォームとともに東京五輪を目指す
photo-news
南野は新しいユニフォームを身にまとい、カタールW杯予選を戦い抜く
photo-news
東京五輪、そしてカタールW杯へ、久保建英が新ユニフォームの“顔”になる
photo-news
通気性・除熱性に優れたアディダス最高峰のクーリングテクノロジー『HEAT.RDY(ヒート レディ)』を搭載し、プレイヤーの衣服内環境を快適に保つ
photo-news
アディダスの3本線が白ではなく赤でサイドに入っている
photo-news
背面は最高の青空『日本晴れ』をイメージし、かつてない鮮やかなスカイブルーを採用
photo-news
襟元裏側のサインオフロゴはアンビグラム作家の野村一晟氏とコラボレーションして制作
photo-news
『日本晴れ』の文字を逆さまにして読むと男子のユニフォームでは『侍魂』
photo-news
女子のユニフォームでは『撫子魂』の文字が浮き上がるアートとなっている
photo-news
ナイトインディゴカラーのショーツ
photo-news
東京五輪で日本代表の選手たちが身にまとう新ホームユニフォームは6日16時よりアディダスオンラインショップ、直営店、サッカーショップKAMOで先行発売を開始する

TOP