beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“2枚看板”離脱も…なでしこジャパン、4大会ぶりの優勝に歓喜(14枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本女子代表(なでしこジャパン)は17日、EAFF E-1選手権の最終戦で開催国の韓国女子代表と対戦し、1-0で競り勝った。

●EAFF E-1選手権2019特集ページ
写真を見る
photo-news
日韓戦を制したなでしこジャパンが歓喜の優勝
photo-news
決勝点を挙げたMF籾木結花と高倉麻子監督
photo-news
E-1女子MVPはDF南萌華
photo-news
MF中島依美が離脱した得点王・岩渕の代わりにトロフィーを受け取った
photo-news
山下杏也加平尾知佳池田咲紀子のGK陣が大橋昭好GKコーチと喜びを共有
photo-news
離脱した土光(真代)と長谷川のユニフォームを掲げる
photo-news
DF清家貴子、MF栗島朱里、DF南萌華、GK池田咲紀子の浦和レッズレディース組で記念撮影
photo-news
ともに初戦・台湾戦でゴールを挙げたDF松原有沙とMF小林里歌子
photo-news
FW小林里歌子とDF清水梨紗、MF遠藤純、GK山下杏也加、MF三浦成美、FW田中美南、DF宮川麻都、MF籾木結花の日テレ・ベレーザ組は、離脱したチームメイトのユニフォームを持って写真におさまった
photo-news
サポーターの応援もかかせなかった
photo-news
韓国まで足を運び、選手たちの背中を押した
photo-news
2010年大会以来、4大会ぶり3度目の優勝を飾った
photo-news
澤穂希は解説者として後輩たちの優勝を見届けた

TOP