beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「この瞬間を夢見ていた」デビューから9年、ビラーギが念願のインテル初ゴール(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 27日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦の第2戦が各地で行われ、インテル(イタリア)はルドゴレツ(ブルガリア)とホームで戦い2-1で勝利した。この結果、2戦合計4-1でインテルが決勝トーナメント2回戦進出を果たした。

●ヨーロッパリーグ(EL)19-20特集
●日本人選手の活躍をチェック!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
インテル下部組織出身のMFクリスティアーノ・ビラーギが念願のインテル公式戦初ゴール
photo-news
前半31分、PA内左から左足で放ったシュートは敵に当たりニアサイドに突き刺さった
photo-news
ビラーギは2010-11シーズンでインテルデビューも定位置を掴めず移籍を繰り返しており昨夏に復帰
photo-news
インテル公式サイトによると、デビューから9年以上経過してインテルでの公式戦初得点
photo-news
インテルTVでは「子供の頃からこの瞬間を夢見ていた」と初ゴールの喜びを語った
photo-news
また日曜に行われるユベントス戦について「最高レベルの集中力で戦う」と決意を表明した

TOP