beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

11年前の再現カードとなった決勝、山梨学院の出場メンバー(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権の決勝が11日に行われ、山梨学院高(山梨)は2-2で突入したPK戦の末、青森山田高(青森)にPK4-2で勝利した。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2020
写真を見る
photo-news
11年ぶりの決勝進出を果たした山梨学院高
photo-news
入場を待つ選手たち
photo-news
校歌が流れる中、右手を胸に当てる
photo-news
優勝した11年前の相手も青森山田高だった
photo-news
最後尾からチームを支え続けたキャプテンのGK熊倉匠(3年)
photo-news
守備を引き締めたDF飯弘壱大(3年)
photo-news
DF一瀬大寿(3年)は板倉とのセンターバックコンビでゴールを守った
photo-news
初戦以来のスタメン復帰となったDF板倉健太(3年)
photo-news
右サイドバックとして相手の攻撃に対応したDF鈴木剛(3年)
photo-news
MF谷口航大(2年)は中盤でゲームメイク
photo-news
豊富な運動量で右サイドを活性化したMF新井爽太(3年)
photo-news
前半12分に先制点を挙げるなど、前線で存在感を示したMF広澤灯喜(3年)
photo-news
MF石川隼大(2年)は素早い攻守の切り替えでチームに貢献
photo-news
今大会初ゴールが、2-2-とする貴重な同点弾となったFW野田武瑠(3年)
photo-news
FW久保壮輝(3年)は青森山田のビルドアップ時に藤原をマンマークするタスクを遂行した
photo-news
後半19分から出場し、得意のドリブルで攻撃にアクセントをつけたMF山口丈善(3年)
photo-news
FW笹沼航紀(3年)は後半25分に投入され、正確な左足のキックを披露
photo-news
後半25分に途中出場し、前線の圧力を強めたFW茂木秀人イファイン(2年)
photo-news
後半27分にピッチへ送られ、積極的に相手の背後を狙ったMF浦田拓実(3年)
photo-news
DF中根悠衣(3年)は延長前半6分に5枚目の交代カードとして送り出された

TOP