beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“自分でビックリ”も伏線あり…U-21代表MF板倉が白星スタート導く第1号弾!(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFC U-23選手権グループリーグ第1戦が10日に行われ、U-21日本代表はU-23パレスチナ代表に1-0で勝利した。

●AFC U-23選手権2018特集ページ
写真を見る
photo-news
前半20分に先制点を挙げ、森保ジャパンの公式戦第1号ゴールを記録したMF板倉滉(仙台)
photo-news
最終ラインから高い位置に上がると、井上とのワンツーからPA手前中央で右足を振り抜き、ゴール左へ流し込んだ
photo-news
前半11分にドリブルで中央へ切れ込んで放ったシュートはGKの正面を突いたが、2度目のチャンスをしっかりとモノにした
photo-news
「まさか自分が最初に得点を取れるとは思っていなかったので、点が入ったときはビックリした」
photo-news
3バックの左で先発した板倉
photo-news
前半11分のチャンスは決め切れなかったが、同20分に似たような形から放ったシュートを決め、森保ジャパンの初陣で先制弾
photo-news
本職のディフェンスでも無失点に貢献
photo-news
自身のゴールが決勝点となり、白星スタートを導いた

TOP