beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

覚えてますか、この髪型!? 奇抜なヘアースタイルで注目を集めたW杯出場選手(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 4年に一度のW杯。選手も気合が入るのは当然で、その姿勢が髪型に表れる選手も!? 今回は90年以降の大会で注目を集めた“奇抜ヘアー”の選手たちをおさらいする。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
写真を見る
photo-news
02年日韓大会で得点王に輝いたブラジル代表FWロナウド
photo-news
準々決勝イングランド戦までは普通の髪型でしたが…
photo-news
準決勝のトルコ戦から“大五郎カット”で登場。後方のトルコ代表MFウミト・ダバラのモヒカンもすごい!!
photo-news
決勝のドイツ戦で2ゴールを奪い、見事にブラジルを頂点にまで導いた
photo-news
98年フランス大会、02年日韓大会に出場したナイジェリア代表DFタリボ・ウェスト
photo-news
集合写真に収まると“緑の触覚”がより目立つ!?
photo-news
10年南アフリカ大会のフランス代表FWジブリル・シセ
photo-news
評判が悪かったのか(?)、唯一ピッチに立ったGL第3戦南アフリカ戦では丸刈りになっていた
photo-news
02年日韓大会では日本代表MF戸田和幸が真っ赤なモヒカンで登場
photo-news
14年ブラジル大会に出場したアメリカ代表MFカイル・ベッカーマン。髪のお手入れが大変そう…
photo-news
赤毛の長髪も素敵な94年アメリカ大会のアメリカ代表DFアレクシー・ララス。蓄えた髭も印象的だった
photo-news
“ライオン丸”ことコロンビア代表MFカルロス・バルデラマ。3度のW杯に出場し、写真は94年アメリカ大会当時のもの
photo-news
98年フランス大会のルーマニア代表。グループリーグまでは普通なのに…
photo-news
アンゲル・ヨルダネスク監督によると「決勝Tに進出したら私は丸刈り、選手は金髪」と賭けをしていたようで、決勝Tで選手は金髪で登場した
photo-news
10年南アフリカ大会当時のフランス代表DFバカリ・サニャ。ドレッドヘアーが代名詞だったが…
photo-news
ドレッドは地髪ではなくヘアーエクステンションだったことが判明。通常バージョンでは誰だか分からない!?
photo-news
10年南アフリカ大会のガーナ代表FWアサモア・ギャン。FWだけど背番号は3!! そして刈り上げの中に浮かび上がる数字も3!!
photo-news
ロシア大会にも出場するベルギー代表MFマルアン・フェライニ
photo-news
ビツェルとの“ダブルアフロ”でブラジル大会ベスト8進出の原動力に
photo-news
最後に登場するのは…。02年日韓大会で大ブームを巻き起こしたイングランド代表MFデイビッド・ベッカムの“ベッカムヘアー”

TOP