beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

デビュー弾は幻に…20歳の堂安は“フライング”に苦笑い(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表は11日、キリンチャレンジカップでコスタリカ代表と対戦し、3-0で勝利した。
写真を見る
photo-news
代表デビューを果たした20歳のMF堂安律
photo-news
後半14分にGKとの1対1から左足でシュートを放ったが、ゴールラインぎりぎりでDFにクリアされた
photo-news
「入っていくイメージだったけど…」
photo-news
「(ゴールが決まる前に)パフォーマンスを考えてしまった」と冗談を交えて苦笑いした
photo-news
右サイドハーフでスタメン出場
photo-news
昨夏に加入したフローニンゲンでは初年度にリーグ戦29試合で9ゴールを記録
photo-news
今季は開幕4試合で1得点を挙げている
photo-news
初の代表のピッチでも持ち味を発揮
photo-news
高いキープ力とパスセンスで好機を生み出した
photo-news
積極的にシュートを打つシーンも
photo-news
史上31人目のデビュー戦ゴールとはならず
photo-news
後半40分に伊東との交代で退いた

TOP