beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

内田篤人はレアル戦に「感慨深い」(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FIFAクラブワールドカップ2018の準々決勝が15日に行われ、アジア代表の鹿島アントラーズは北中米カリブ海代表のグアダラハラ(メキシコ)に3-2で逆転勝ちした。

●クラブW杯2018特集
写真を見る
photo-news
右サイドバックで先発フル出場したDF内田篤人
photo-news
気持ちの入ったプレーでチームをけん引
photo-news
シャルケ時代に欧州CLで敗れたレアルとの再戦が実現
photo-news
「チャンスをみんなでつかんだ。ここまで来れたのは感慨深い」と話した
photo-news
今季から鹿島に復帰した内田
photo-news
前半の失点シーンに絡んだが、チームとして後半に立て直し、勝利につなげた

TOP