beaconbeacon
TOP > NEWS > 記事詳細

14年度経営情報開示、全51クラブ出揃う…2期連続赤字は鳥栖、藤枝、琉球

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは22日、2014年度のクラブ経営情報を開示した。5月に48クラブの情報を開示していたが、3月決算である柏レイソルジュビロ磐田Y.S.C.C.横浜の3クラブの情報を追加した。

 上記3チームの純利益は、柏が0、磐田が2400万円の黒字、YS横浜Fは1500万円の赤字を計上した。

 クラブライセンスが失効する3期連続赤字、債務超過は全クラブが回避している。15年度の決算が赤字の場合は3期連続赤字となるのは、J1ではサガン鳥栖、J2クラブはなく、J3で藤枝MYFCFC琉球が該当。なお、単年赤字はベガルタ仙台水戸ホーリーホックジェフユナイテッド千葉横浜FCヴァンフォーレ甲府FC岐阜セレッソ大阪、YS横浜、ツエーゲン金沢、藤枝、ガイナーレ鳥取、琉球。そして債務超過はブラウブリッツ秋田と鳥取となっている。

■14年度純利益
▽J1(▲は損失)
仙台(▲1億700万円)
鹿島(2100万円)
浦和(1億1800万円)
大宮(0)
柏(0)
FC東京(400万円)
川崎F(4400万円)
横浜FM(1億7800万円)
甲府(▲7400万円)
新潟(1000万円)
清水(200万円)
名古屋(2300万円)
G大阪(4000万円)
C大阪(▲9000万円)
神戸(17億4600万円)
広島(1億2200万円)
徳島(2億4800万円)
鳥栖(▲3億6000万円)
J1合計(19億2500万円)

▽J2
札幌(4700万円)
山形(1100万円)
水戸(▲2900万円)
栃木(1億4300万円)
群馬(7100万円)
千葉(▲8900万円)
東京V(500万円)
横浜FC(▲2600万円)
湘南(200万円)
松本(0)
富山(3000万円)
磐田(2400万円)
岐阜(▲6300万円)
京都(6100万円)
岡山(100万円)
讃岐(1億600万円)
愛媛(200万円)
福岡(300万円)
北九州(200万円)
長崎(100万円)
熊本(500万円)
大分(0)
J2合計(4億4300万円)

▽J3
盛岡(100万円)
秋田(100万円)
福島(100万円)
町田(400万円)
YS横浜(▲1500万円)
相模原(0)
長野(800万円)
金沢(▲300万円)
藤枝(▲3400万円)
鳥取(▲9500万円)
琉球(▲3600万円)
J3合計(▲1億6800万円)



TOP