順位表[J1]

このエントリーをはてなブックマークに追加
J1 / J2 / J3 /
順位
チーム
勝点
試合
得点
失点
得失
1
18
8
5
3
0
12
5
+7
2
16
8
4
4
0
13
4
+9
3
16
8
5
1
2
11
7
+4
4
14
8
4
2
2
13
6
+7
5
14
8
4
2
2
12
9
+3
6
13
8
4
1
3
8
6
+2
7
13
8
3
4
1
7
6
+1
8
13
8
4
1
3
7
7
+0
9
12
8
3
3
2
13
12
+1
10
12
8
3
3
2
7
7
+0
11
11
8
3
2
3
12
11
+1
12
10
8
2
4
2
6
7
-1
13
9
8
3
0
5
11
11
+0
14
9
8
2
3
3
7
9
-2
15
8
8
1
5
2
12
13
-1
16
7
8
2
1
5
10
11
-1
17
6
8
1
3
4
11
16
-5
18
6
8
1
3
4
7
12
-5
19
5
8
1
2
5
5
16
-11
20
4
8
1
1
6
7
16
-9

※18~20位が自動降格

●年間順位の決定
勝ち点が同じ場合は以下の順で順位を決定する
1.得失点差
2.総得点
3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝ち点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
4.反則ポイント
5.抽選
※抽選は、降格チームの決定等、理事会が必要と判断した場合のみ実施される

●AFCチャンピオンズリーグエリート(ACLE)およびAFCチャンピオンズリーグ2(ACL2)の出場枠
・ACLE 2025-26出場枠は3枠
①ACLE 2024-25優勝クラブ
②2024J1リーグ優勝クラブ
③2024J1リーグ準優勝クラブ

・ACL2 2025-26出場枠は1枠
①第104回天皇杯優勝クラブ

※日本がAFCランキング東地区1位の場合、上記出場枠①~③が本大会への出場権を獲得する
※日本がAFCランキング東地区2位の場合、上記出場枠①、②が本大会への出場権、③がプレリミナリーステージへの出場権を獲得する
※ACLE、ACL2ともに各枠に入るクラブが重複した場合、上位枠が優先され、空いた枠はJ1リーグにおける下位のクラブが繰り上がり出場する。天皇杯の準優勝クラブが繰り上がることはない

●J1クラブ・J2クラブの入れ替え
・J1年間順位下位3クラブがJ2に降格し、J2年間順位上位2クラブおよびJ2年間順位3位から6位のJ2クラブが参加するJ1昇格プレーオフに優勝したJ2クラブがJ1に昇格する
・前項の定めにかかわらず、J2年間順位上位2クラブの中でJ1クラブライセンスの交付判定を受けられなかったJ2クラブがあった場合は、次のとおりとする
 1.当該J2クラブはJ1に昇格できない
 2.J2年間順位上位2クラブのうち、J1クラブライセンスの交付判定を受けたJ2クラブが1クラブの場合、当該J2クラブがJ1に昇格し、J1年間順位下位2クラブがJ2に降格する。ただし、J2年間順位3位から6位のJ2クラブがいずれもJ1クラブライセンスの交付判定を受けていない場合、J1年間順位最下位のクラブのみがJ2に降格する
 3.J2年間順位上位2クラブがいずれもJ1クラブライセンスの交付判定を受けていない場合、J1年間順位最下位のクラブのみがJ2に降格する。ただし、J2年間順位3位から6位のJ2クラブがいずれもJ1クラブライセンスの交付判定を受けていない場合、J1クラブとJ2クラブの入れ替えは行わない
・第1項の定めにかかわらず、J2年間順位3位から6位のJ2クラブの中でJ1クラブライセンスの交付判定を受けられなかったJ2クラブがあった場合は、次のとおりとする
 1.当該J2クラブはJ1昇格プレーオフに参加できない
 2.J2年間順位7位以下のJ2クラブが繰り上がってJ1昇格プレーオフに出場することはない
 3.J2年間順位3位から6位のJ2クラブがいずれもJ1クラブライセンスの交付判定を受けていない場合、J2年間順位上位2クラブのみがJ1に昇格し、J1の年間順位下位2クラブがJ2に降格するほか、前項第2号ただし書きおよび前項第3号ただし書きの定めに従うものとする
データ提供:Opta
※大会の公式記録と異なる場合があります

TOP