beacon
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ゲキサカ] 2022 FIFA W杯 -カタール大会特集 2022 FIFA WORLD CUP QATAR-[ゲキサカ] 2022 FIFA W杯 -カタール大会特集 2022 FIFA WORLD CUP QATAR-

SPECIAL CONTENTS

日本代表最新情報

グループリーグ順位表


※各組上位2チームが決勝トーナメント進出

[グループA]【→詳細へ】
1.カタール(0)0
1.エクアドル(0)0
1.セネガル(0)0
1.オランダ(0)0

[グループB]【→詳細へ】
1.イングランド(0)0
1.イラン(0)0
1.アメリカ(0)0
1.ウェールズ(0)0

[グループC]【→詳細へ】
1.アルゼンチン(0)0
1.サウジアラビア(0)0
1.メキシコ(0)0
1.ポーランド(0)0

[グループD]【→詳細へ】
1.フランス(0)0
1.オーストラリア(0)0
1.デンマーク(0)0
1.チュニジア(0)0

[グループE]【→詳細へ】
1.スペイン(0)0
1.コスタリカ(0)0
1.ドイツ(0)0
1.日本(0)0

[グループF]【→詳細へ】
1.ベルギー(0)0
1.カナダ(0)0
1.モロッコ(0)0
1.クロアチア(0)0

[グループG]【→詳細へ】
1.ブラジル(0)0
1.セルビア(0)0
1.スイス(0)0
1.カメルーン(0)0

[グループH]【→詳細へ】
1.ポルトガル(0)0
1.ガーナ(0)0
1.ウルグアイ(0)0
1.韓国(0)0

決勝トーナメント


12月3日(土)
[a]A組1位 24:00 B組2位 [ドーハ/ハリファ]
[b]C組1位 28:00 D組2位 [アルラーヤン]

12月4日(日)
[c]D組1位 24:00 C組2位 [ドーハ/サマーマ]
[d]B組1位 28:00 A組2位 [アルホール]

12月5日(月)
[e]E組1位 24:00 F組2位 [アルワクラ]
[f]G組1位 28:00 H組2位 [ドーハ/974]

12月6日(火)
[g]F組1位 24:00 E組2位 [ドーハ/エデュケーション]
[h]H組1位 28:00 G組2位 [ルサイル]

【準々決勝】
12月9日(金)
[1] [e]の勝者 24:00 [f]の勝者 [ドーハ/エデュケーション]
[2] [a]の勝者 28:00 [b]の勝者 [ルサイル]

12月10日(土)
[3] [g]の勝者 24:00 [h]の勝者 [ドーハ/サマーマ]
[4] [d]の勝者 28:00 [c]の勝者 [アルホール]

【準決勝】
12月13日(火)
[2]の勝者 28:00 [1]の勝者 [ルサイル]

12月14日(水)
[4]の勝者 28:00 [3]の勝者 [アルホール]

【3位決定戦】
12月17日(土)
未定 24:00 未定 [ドーハ/ハリファ]

【決勝】
12月18日(日)
未定 24:00 未定 [ルサイル]

※試合時間は日本時間

カタールW杯出場国一覧


【アジア】
※出場枠4.5+1(開催国カタール)
(アジア5位は南米5位と大陸間プレーオフ)
カタール(初出場)
イラン(3大会連続6回目)
韓国(10大会連続11回目)
日本(7大会連続7回目)
サウジアラビア(2大会連続6回目)
オーストラリア(5大会連続6回目)

【欧州】
※出場枠13
ドイツ(18大会連続20回目)
デンマーク(2大会連続6回目)
セルビア(2大会連続13回目)
スペイン(12大会連続16回目)
フランス(7大会連続16回目)
ベルギー(3大会連続14回目)
クロアチア(3大会連続6回目)
スイス(5大会連続12回目)
イングランド(7大会連続16回目)
オランダ(2大会ぶり11回目)
ポーランド(2大会連続9回目)
ポルトガル(6大会連続8回目)
ウェールズ(16大会ぶり2回目)

【南米】
※出場枠4.5
(南米5位はアジア5位と大陸間プレーオフ)
ブラジル(22大会連続22回目)
アルゼンチン(13大会連続18回目)
エクアドル(2大会ぶり4回目)
ウルグアイ(4大会連続14回目)

【北中米カリブ海】
※出場枠3.5
(北中米カリブ海4位はオセアニア1位と大陸間プレーオフ)
カナダ(9大会ぶり2回目)
メキシコ(8大会連続17回目)
アメリカ(2大会ぶり11回目)
コスタリカ(3大会連続6回目)

【アフリカ】
※出場枠5
ガーナ(2大会ぶり4回目)
セネガル(2大会連続3回目)
カメルーン(2大会ぶり8回目)
モロッコ(2大会連続6回目)
チュニジア(2大会連続6回目)

【オセアニア】
※出場枠0.5
(オセアニア1位は北中米カリブ海4位と大陸間プレーオフ)

NEWS

PHOTO NEWS

TORNAMENT DATA

カタールW杯各大陸予選


アジア | 欧州 | 南米 | 北中米 | アフリカ | オセアニア
【→アジア予選】
※出場枠4.5+1(開催国カタール)
(アジア5位は南米5位と大陸間プレーオフ)

1次予選(2019年6月)
12チームが6組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者6チームが2次予選に進出

2次予選(2019年9月~2021年6月)
1次予選の勝者6チームにシード34チームを加えた計40チームが5チームずつ8グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位8チームと各組2位のうち成績上位4チームの計12チームが最終予選に進出

最終予選(2021年9月~)
2次予選を突破した12チームが6チームずつ2グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位2チームの計4チームが本大会出場。各組3位チームがプレーオフに進出

プレーオフ(2022年6月7日)
最終予選の各組3位チームが中立地(カタール)で対戦し、勝者が大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2022年6月13or14日)
プレーオフ勝者が南米5位チームと中立地(カタール)で対戦。勝者が本大会に出場する

【→欧州予選】
※出場枠13

予選(2021年3月~2021年11月)
55チームが10グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位の計10チームが本大会出場。各組2位の10チームにUEFAネーションズリーグの成績上位2チームを加えた計12チームがプレーオフに進出

プレーオフ(2022年3月)
予選各組2位の10チームにUEFAネーションズリーグの成績上位2チームを加えた計12チームが4チームずつ3組に分かれ、トーナメント方式で対戦。勝者3チームが本大会に出場する

【→南米予選】
※出場枠4.5
(南米5位はアジア5位と大陸間プレーオフ)

予選(2020年10月~2022年3月)
10チームが総当たりのリーグ戦を行い、上位4チームが本大会出場。5位チームが大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2022年6月13or14日)
予選5位チームがアジア5位チームと中立地(カタール)で対戦。勝者が本大会に出場する

【→北中米カリブ海予選】
※出場枠3.5
(北中米カリブ海4位はオセアニア1位と大陸間プレーオフ)

1次予選(2021年3~6月)
30チームが5チームずつ6組に分かれ、1回戦総当たりで対戦。各組1位の6チームが2次予選に進出

2次予選(2021年6月)
1次予選を突破した6チームが3組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者3チームが最終予選に進出

最終予選(2021年9月~2022年3月)
2次予選を突破した3チームにメキシコ、アメリカ、コスタリカ、ジャマイカ、ホンジュラスを加えた8チームがホーム&アウェー方式で総当たりのリーグ戦を行い、上位3チームが本大会出場。4位チームが大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2022年6月13or14日)
最終予選4位チームがオセアニア1位チームと中立地(カタール)で対戦。勝者が本大会に出場する

【→アフリカ予選】
※出場枠5

1次予選(2019年9月)
28チームが14組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者14チームが2次予選に進出

2次予選(2021年9~11月)
1次予選の勝者14チームにシード26チームを加えた計40チームが4チームずつ10組に分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位の計10チームが最終予選に進出

最終予選(2022年3月)
2次予選を突破した10チームが5組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者5チームが本大会に出場する

【→オセアニア予選】
※出場枠0.5
(オセアニア1位は北中米カリブ海4位と大陸間プレーオフ)

予備予選(2022年3月)
参加9チームのうちFIFAランキング下位2チームが一発勝負で対戦。勝者が1次予選に進出

1次予選(2022年3月)
参加9チームのうちFIFAランキング上位7チームに予備予選の勝者を加えた8チームが2組に分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位2チームの計4チームが最終予選に進出

最終予選(2022年3月)
1次予選を突破した4チームが一発勝負のトーナメントで争い、勝者1チームが大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2022年6月13or14日)
最終予選を勝ち上がったチームが北中米カリブ海4位チームと中立地(カタール)で対戦。勝者が本大会に出場する

TOP