高校・ユース_PHOTO:新着順一覧

TOP > PHOTONEWS > 高校・ユース

2018-04-21

『ゼロトップ』でも2得点…東京Vユースの主将で10番FW森田晃樹(4枚)
勝負を決める2ゴール…スピード自慢の東京VユースFW松橋優安(4枚)
高精度の左足であらゆる攻撃の起点に…東京Vユース2年生MF山本理仁(4枚)
高い攻撃力を見せた東京Vユース、打ち合い5発で初白星(16枚)
5失点に屈したが…チャンスをモノにした前橋育英FW室井、FW榎本、DF山原(6枚)
昨季王者はプリンス連敗スタート…ここから巻き返しを図る前橋育英高(20枚)

2018-04-17

昇格組の流経大柏はホームで宿敵・市船とドロー(18枚)
守備力高まり、存在感向上。流経大柏の注目2年生ボランチ、大西(4枚)
新生・流経大柏の10番、MF熊澤は強烈ショットに加えロングスローも(5枚)
流経大柏指揮官も認めるハートの強さ、公式戦初先発の1年生CB藤井海和(4枚)
流経大柏の守り支えるGK猪瀬&CB西尾、市船封じて無失点(6枚)
市船の目標は初V、後半は流経相手に狙い通りのサッカー展開(16枚)
得意のドリブル突破連発。市船を前線で牽引したFW西堂(4枚)
左の松尾と右の畑、市船の高速SBコンビが決定機演出(8枚)
市船の注目守護神、田中悠也がファインセーブ見せて無失点(4枚)
流経相手に制空権握った市船のエアバトラー、CB岸本駿朔(5枚)

2018-04-16

埼玉公立の実力派、大宮南が1-0で県1勝(19枚)
大宮南は“突破口”MF澤野のアシストからMF松山が決勝ゴール(6枚)
進学校の熊谷はMF内田、FW佐藤中心に決定機作るも1点に泣く(18枚)
優勝した新人戦に続く進撃なるか。成徳深谷が埼玉ベスト8進出(16枚)

TOP