beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

埼玉は23日に4強激突!成徳深谷vs昌平、浦和南vs立教新座の勝者が全国へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)への出場2枠を懸けた埼玉県予選は、23日に準決勝を開催。勝者2校が全国大会への出場権を獲得する。

 県新人戦、関東大会県予選の優勝校で全国初出場を狙う成徳深谷高は、大会2連覇中の昌平高と対戦。同じく全国初出場を目指す立教新座高は9年ぶりの全国出場を懸けた浦和南高と戦う。

【埼玉】
[準決勝](6月23日)
成徳深谷高 - 昌平高
浦和南高 - 立教新座高

[準々決勝](6月17日)
成徳深谷高 3-1 浦和学院高
昌平高 4-1 浦和東高
浦和南高 3-1 正智深谷高
武南高 0-1 立教新座高
●【特設】高校総体2018

TOP