beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

高校女子サッカーは藤枝順心高が連覇! 今大会全試合で完封達成

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第29回全日本高校女子サッカー選手権の決勝が10日に行われ、藤枝順心高(静岡)が作陽高(岡山)に3-0で勝利。連覇を達成し、5度目の頂点に輝いた。

 両者拮抗した展開で0-0のまま前半を折り返すと、後半開始から試合が動く。後半2分、藤枝順心はFW窓岩日菜(2年)がショートコーナーからのクロスを頭で合わせ、先制点を決める。さらにその5分後には、FW斉藤花菜(2年)が追加点。同18分にはFW高尾真莉奈(3年)がダメ押しの3点目を挙げ、3-0で優勝を決めた。

 藤枝順心は今大会5試合を無失点で終了。完全勝利で、2年連続5度目の選手権制覇を成し遂げた。

TOP