beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
アイスランド代表
(初出場)

■ロシアW杯日程
06/16 △1-1 アルゼンチン [モスクワ/スパルタク]
06/22 ●0-2 ナイジェリア [ボルゴグラード]
06/26 ●1-2 クロアチア [ロストフ・ナ・ドヌ]
★2018W杯ロシア大会特集ページ

■アイスランド代表最新メンバー※18/6/4発表
(ロシアW杯メンバー)

▽GK
1 ハンネス・ハルドーソン(ラナース)
12 フレデリク・スクラム(ロスキレ)
13 ルーナル・アレックス・ルーナルソン(ノアシェラン)

▽DF
2 ビルキル・マウル・サエバルソン(バルル)
5 スベリル・インガソン(ロストフ)
6 ラグナル・シグルズソン(ロストフ)
14 カリ・アルナソン(アバディーン)
15 ホールマル・エイヨールフソン(レフスキ・ソフィア)
18 ホルドゥル・マグヌソン(ブリストル)
23 アリ・スクーラソン(ロケレン)

▽MF
3 サムエル・フリズヨーンソン(バレレンガ)
4 アルベルト・グズムンドソン(PSV)
7 ヨーハン・グズムンドソン(バーンリー)
8 ビルキル・ビャルナソン(アストン・ビラ)
10 ギルフィ・シグルドソン(エバートン)
16 オーラフル・スクーラソン(カルデミル)
17 アーロン・グンナルソン(カーディフ)
19 ルーリク・ギースラソン(サンドハウゼン)
20 エミル・ハルフレドソン(ウディネーゼ)
21 アルノール・トラウスタソン(マルメ)

▽FW
9 ビェルン・シグルザルソン(ロストフ)
11 アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク)
22 ヨン・ボドバルソン(レディング)

■監督
ヘイミル・ハルグリムソン
(アイスランド)1967.6.10

■アイスランド代表チーム紹介
 “バイキング旋風”から2年。初出場で8強進出を果たした2016年の欧州選手権に続き、人口33.5万人(史上最少)の小国が世界最高の舞台に初めて立つ。クロアチア、ウクライナ、トルコなど強豪国と同居した欧州予選だったが、7勝1分2敗で堂々の首位通過。フランスでの大躍進劇がフロックでないことを見せつける。
 父親の名前を受け継ぐという伝統的な姓制度のため、デンマークで生まれたGKフレデリク・スクラム以外の22人が「~ソン」という名前。主将のMFアーロン・グンナルソンを筆頭に、MFギルフィ・シグルズソン、MFビルキル・ビャルナソン、MFヨーハン・グズムンドソン、FWアルフレズ・フィンボガソンら、欧州トップリーグでのプレー経験を持つ好選手が多く名を連ねる。
 試合後に見られる観客と一緒に手を叩く儀式“バイキング・クラップ”は壮観そのもの。現地に大勢集まるであろうファンと共に、できるだけ多く披露したいところだ。

■アイスランド代表チームデータ
W杯過去最高成績:―
EURO過去最高成績:ベスト8(2016年)

■アイスランド代表の過去のW杯成績
1930年:(不参加)
1934年:(不参加)
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:(予選敗退)
1962年:(不参加)
1966年:(不参加)
1970年:(不参加)
1974年:(予選敗退)
1978年:(予選敗退)
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:(予選敗退)
2002年:(予選敗退)
2006年:(予選敗退)
2010年:(予選敗退)
2014年:(予選敗退)

■アイスランド代表の過去のEURO本大会成績
1960年:(不参加)
1964年:(予選敗退)
1968年:(不参加)
1972年:(不参加)
1976年:(予選敗退)
1980年:(予選敗退)
1984年:(予選敗退)
1988年:(予選敗退)
1992年:(予選敗退)
1996年:(予選敗退)
2000年:(予選敗退)
2004年:(予選敗退)
2008年:(予選敗退)
2012年:(予選敗退)
2016年:ベスト8(★大会メンバーリスト)

TOP