beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

英プレミアリーグ、3月の全試合延期を発表…再開は4月3日予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルスはイングランドでも感染拡大…

 プレミアリーグは13日、3月に行われる予定だった2節分の試合を延期することを発表した。13日、英『ガーディアン』が伝えている。

 欧州で驚異的な広がりを見せている新型コロナウイルスの影響により、欧州の主要リーグが軒並み延期に。またUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)やヨーロッパリーグ(EL)の延期も決定している。プレミアリーグではマンチェスター・シティDFバンジャマン・メンディの家族の感染疑いにより選手自身が自主隔離を選択しており、またレスター・シティでは3選手の感染が判明。さらに、アーセナルミケル・アルテタ監督も感染が発覚している。

 その後、ブライトンは14日に開催予定の第30節・アーセナル戦の延期を発表。リーグ側も13日に緊急のクラブ会議を開催し、3月の全試合中断を決定した。今週末第30節、来週末第31節の計20試合が延期に。また21、22日のFA杯準々決勝も延期となった。

 延期はプレミアリーグのほかに、FA杯(国内杯)、イングリッシュ・フットボールリーグ(EFL)、女子スーパーリーグ(WSL)などのすべてのプロフットボールリーグが対象となっている。

 プレミアリーグの公式サイトを通じ、リチャード・マスターズ最高責任者は「この前例のない状況で、クラブ、政府、FA、EFLと密接に協力している。選手、スタッフ、サポーターの健康と福祉が私たちの最優先事項である」と伝えている。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP