beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

清武獲得にアストン・ビラが増額?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ地元メディアは今夏の取引はないと見る

 ニュルンベルクMF清武弘嗣は、以前からアストン・ビラへの移籍が噂されている。イギリス『ミラー』は、アストン・ビラが清武獲得のオファー増額を準備していると報じたが、ドイツ『ニュルンベルガー・ハナリヒテン』は、ニュルンベルクにその話は伝わっていないとした。

 『ミラー』によると、清武の獲得を熱望するアストン・ビラは、資金捻出のために数選手を手放すつもりでいる。ただし、ドイツまでその情報は伝えていないようだ。

 ニュルンベルクのマルティン・バーダーSD(スポーツディレクター)は、清武に対して、最低でもあと1シーズンは残るよう説得したそうだ。来年のワールドカップを終えた後で、清武のパフォーマンスを含めて将来を検討するという。

 実際、ニュルンベルクはアストン・ビラのオファーを受け入れる予定はないそうだ。断ることができないほどの高額オファーがない限りは、清武放出を認めることはないと見られる。

 清武とニュルンベルクの契約は2015年まで。地元紙は、ボルシア・ドルトムントFWロベルト・レワンドフスキの移籍騒動のようなことにはならないだろうとしている。

▼関連リンク
ブンデスリーガ2013-14特集
欧州組完全ガイド
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP