beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ロナウジーニョが復帰戦で2ゴール、クラブW杯出場へ全快アピール

このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月に左内転筋を完全断裂したことを明かしていた元ブラジル代表FWロナウジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)が、8日に行われたブラジル全国選手権最終節のヴィトーリア戦で復帰。見事2ゴールを挙げ、全快をアピールした。

 2点ビハインドで迎えた前半アディショナルタイム、ゴール左隅に鮮やかなFKを決めたロナウジーニョは、試合終了間際に得たPKを決めてドローゲームに持ち込んだ。

 7月のリベルタドーレス杯を制しているアトレチコ・ミネイロは今月11日にモロッコで開幕するクラブW杯に出場する。負傷時は間に合わないとの見方が強かったが、大会前に無事復帰。ロナウジーニョはツイッターで「モロッコにタイトルを取りに行く」と世界一奪取を誓った。

TOP