beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]監督交代、主力移籍…王者INACが黒星発進

このエントリーをはてなブックマークに追加
 リーグ3連覇中の王者INAC神戸は30日、ホームで浦和レッズレディースとの開幕戦を戦い、2-3で敗れた。

 2度のリードを許す展開ながらも、後半43分のDF仲田歩夢のゴールで追いつく粘りを見せたINACだが、後半アディショナルタイムにMF猶本光に痛恨の勝ち越しゴールを許した。4連覇を目指すシーズンは波乱のスタートとなった。

 INACは近年、圧倒的戦力でなでしこリーグを引っ張ってきた。だが今オフは日本代表級選手が次々に海外移籍を果たしたことで、大幅な戦力ダウンが叫ばれていた。

 新指揮官に就任した前田浩二監督にとっても苦しい船出となった。一昨年指揮したアビスパ福岡、昨年途中から指揮したガイナーレ鳥取で続いていた公式戦の勝ちなし記録も3チームに渡り、27戦に伸びてしまった。

▼関連リンク
なでしこリーグ2014 特集ページ

TOP