beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

コケ&フアンフラン、アトレティコと契約延長

このエントリーをはてなブックマークに追加

それぞれ新たに長期契約

 アトレティコ・マドリーは25日、クラブの公式ウェブサイトで、MFコケ(22)とDFフアンフラン(29)の契約を延長したことを発表した。

 リーガエスパニョーラを制覇し、チャンピオンズリーグで優勝まであと一歩に迫った今シーズンのアトレティコの躍進をけん引してきた両選手。コケは2019年まで、フアンフランは2018年まで、それぞれ新たな契約を結んだ。

 バルセロナからの関心も報じられていたコケについて、クラブは下部組織出身の同選手が「現在のアトレティコ・マドリーのシンボルの一人」であり、「スペインと欧州におけるベストプレーヤーの一人」とたたえた。

 一方、2010-11シーズン途中にオサスナから加入したフアンフランについて、クラブは「この3シーズンにおける国内外で最も優れた右サイドバックの一人として、4つのタイトル獲得に貢献」と賛辞を送っている。


▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2013-14特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP