beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イングランド6部クラブがロナウジーニョにオファー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベイジングストーク・タウンが明かす

現在フリーとなっている元ブラジル代表FWロナウジーニョに対し、イングランド6部のクラブがオファーを出したことを明らかにした。

 ロナウジーニョは所属していたアトレティコ・ミネイロを7月に退団し、現在は新たなクラブを探している状態。パルメイラス入団に向けた交渉が破談に終わった後、インド行きの可能性も報じられている。

 同選手にオファーを出したのは6部相当のカンファレンス・サウスで戦うベイジングストーク・タウン。同クラブのマーケティングディレクターを務めるサイモン・フッド氏は、イギリス『BBCサウス』で次のように語った。

「我々は彼の代理人を務める兄にオファーを送った。今は返事を待っているところだ」

「移籍リストを見て、獲得が可能な選手たちを確認したが、ロナウジーニョがフリーだということにショックを受けたよ。彼がサッカーに戻るのに、ベイジングストーク・タウンでプレーする以上の方法はないと思ったんだ」

 ベイジングストーク・タウンは現在カンファレンス・サウスで3位に位置し、昇格を目指して戦っているとのことだ。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP