beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ロナウジーニョ:「タイトルと女の子たちのために」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケレタロで入団会見

 メキシコのケレタロに加入することが決定した元ブラジル代表FWロナウジーニョは、12日に入団会見を行った。新天地での意気込みを、冗談交じりに語っている。

 7月にアトレティコ・ミネイロを退団したロナウジーニョは、MLSやパルメイラスへの加入の可能性もあったと見られるが、最終的にメキシコを次の活躍の場に選んだ。会見での同選手の言葉を、メキシコなどのメディアが伝えた。

「ここに来たのはタイトルを勝ち取り、チャンピオンになり、女の子たちの心をつかむためだ。今までプレーしたどのクラブでもやってきたようにね」

「僕はいつも同じように生きてきたし、これまでプレーしたどのチームでもチャンピオンになってきた。だからここでも同じようにやれることを願っているよ。同じように生きて、女の子たちのハートをつかみたいね」

 ケレタロに2008年アペルトゥーラ(前期リーグ)以来となるタイトルをもたらすため、強い野心を抱いているとロナウジーニョは語る。

「メキシコリーグのことはほとんど何でも知っているよ。後はメキシコで何かを勝ち取るだけだ。そのためにここにやって来たし、自分のチームが何かを勝ち取るのを助けられるように戦いたい」

「自分が強い野心を持った若者のように感じられる。今スタートしたばかりで、大きな希望を持っているような気分だ。色々なチームでプレーする以前のようにね。クラブの歴史を作るためにここに来たと思っているよ」

 12日のプエブラ戦の出場には間に合わないものの、すぐにコンディションを整えてプレーすることができると感じているようだ。

「今到着したばかりだけど、フィジカルは良い状態だよ。今日プレーすることはできないけど、数日後にはもうチームの一員になれると思う。後は監督が出場を決めてくれれば、プレーを始められるだろうね」
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP