beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

磐田監督解任のシャムスカ氏、日本での指揮官復帰に意欲「さようならとは言いたくありません」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジュビロ磐田の監督を解任されたシャムスカ氏が9月30日、自身のブログを更新し、現在の心境を綴った。

『ご挨拶』と題した項目では、「今回この様な形で解任になりとても寂しい気持ちでいますが、コーチングスタッフをはじめ、選手・クラブに関わっている全ての皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、プロの世界とはこういうものであり、クラブの意思に従うだけです」などと、結果を残せなかったことへの無念を語った。

 ただ、まだ日本での仕事には未練が残っている様子。「日本でまた指揮を執る可能性があると思いますので、その時にまた皆様とお会い出来る事をとても楽しみにしています。ここでさようならとは言いたくありません。みなさん、マタネ!!」と指揮官復帰に強い意欲を示している。



TOP