beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

カントナ氏が世界最高の選手に挙げるのはメッシでもC・ロナウドでもなく…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 かつてマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した元フランス代表のエリック・カントナ氏は、リオネル・メッシでもクリスティアーノ・ロナウドでもなく、パリSGMFハビエル・パストーレこそが世界最高の選手だと考えているようだ。

 過去7年間のFIFAバロンドールを独占しているという事実でも示されるように、世界最高の選手として常に名前を挙げられるのがバルセロナとレアル・マドリーの両エース。だが、カントナ氏が最高の選手に挙げたのはそのどちらでもない。

 ローレウス世界スポーツ賞の授賞式参加のため上海を訪れたカントナ氏は、取材陣に次のように語った。各国メディアが伝えている。

「私にとっては、世界で最高の選手はハビエル・パストーレだ。彼のプレーを見るためだけに、PSGの試合を2度観に行ったよ」

「彼には何か特別なものがある。いつも驚きをもたらすような技を見せられるし、ファンタスティックな動きをすることができる。世界で一番創造性のある選手だよ。私はこういうタイプのアスリートが大好きなんだ」

 PSGは15日に、メッシを擁するバルセロナとのチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグに臨む。パストーレはカントナ氏の評価どおりの活躍を見せられるだろうか。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP