beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブリント氏がオランダ代表監督に就任、「唯一の目標はEURO出場」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オランダサッカー連盟(KNVB)は1日、ダニー・ブリント氏のオランダ代表新監督の就任を発表した。契約は2018年8月末までとなっている。同連盟は先月29日にフース・ヒディンク監督と契約を解除していた。

 同代表でコーチを務めるブリント氏が、EURO2016後にオランダ代表監督へ就任することは既に発表されていたが、ヒディンク氏の早期退任に伴い、1年間の前倒しで監督に就任することになった。

 ブリント氏は「スタッフそして選手たちと共に、来年のEURO本大会出場に向けて努力していくつもりだ。EURO本大会に出場すること。それが唯一の目標だ」と意気込みを語った。

TOP