beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マインツで初練習を終えた武藤、背番号は9番に決定!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FC東京からマインツへ移籍したFW武藤嘉紀が8日にチームへ合流し、初の練習に取り組んだ。クラブによると、午前中にメディカルチェックを済ますと、その後に練習へ合流。練習の様子などはクラブ公式『Twitter』を通じて『ペリスコープ』でライブ配信もされた。

 また新たな背番号は9番に決まった。FC東京U-18ではおもに7番を背負い、慶應義塾大は10番。FC東京と日本代表では14番をつけてきたが、新天地では“ゴール量産”の期待も込められ、9番となったようだ。

 クラブ公式『Facebook』では、武藤のビデオメッセージも公開。初の練習を終えたFWは「今日、初めて練習に参加させてもらいました。チームメイトも非常に優しくて、すぐに馴染めそうな気がします。マインツでしっかりと結果を残せるように頑張ります」と爽やかな笑顔で語っている。

 8日に到着後、早くもメディカルチェックや初のトレーニングをこなした武藤。今後は現地時間の9日午後に入団会見を行う予定となっている。

●欧州組完全ガイド



TOP