beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[UAチャレンジカップ]柏日体のチームMVP、DF白木玲二(3年)「選手権はまず千葉県で勝ち残って全国へ行きたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 革新的なサッカーイベントを通じ、ユース期において必要とされる様々な情報、知識を提供することで、世界に通用するサッカー選手を育成し、サッカー界繁栄の一助とすることを開催理念とする「アンダーアーマーチャレンジカップ2015 SUMMER」は19日午後、表彰式で出場16チームの各チームMVP選手を発表。MVP選手には8月15日に発売されたばかりのアンダーアーマー製スパイク、ストライプ柄のニューカラー(WHT/STL/ATB)である「クラッチフィット」が贈呈された。

 レギュラー入りを狙うメンバーたちによって構成された陣容で「アンダーアーマーチャレンジカップ2015 SUMMER」7位となった柏日体高(千葉)からはDF白木玲二(3年)が選出された。

以下、白木コメント
―今大会、チームMVPに選出されましたが、評価されたと思うポイント、自身のプレーについて
「後ろから前線への声がけだったり、インターセプトも最終日はできたと思うので、コーチに教わったことがいい形で出たかなと思います」

―今大会、チームの良かった部分と課題となった部分について
「1点取ったあと、攻めるのもあるけれど守り切るところ。最後までやり続ける、諦めないという気持ちを選手ミーティングだったり、夜したりして、それを試合で出せたので良かったと思います」

―選手権へ向けた意気込みを教えてください
「まず千葉県で勝ち残って全国へ行きたいと思います」

(取材・文 吉田太郎)
▼関連リンク
アンダーアーマーチャレンジカップ2015 SUMMER特集ページ

TOP