beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ゴン中山の“現役復帰”に刺激、槙野「一緒に盛り上げたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 浦和レッズのDF槙野智章(28)が元日本代表FW中山雅史(47)の“現役復帰”に刺激を受けた。14日、都内で行われた2015明治安田生命Jリーグチャンピオンシップの大会概要発表会見に出席した槙野。会見後の囲み取材では、この日、JFLのアスルクラロ沼津への加入が発表されたゴンに関する質問も飛んだ。

「人柄もプレイヤーとしてのタイプ的にも似ていると思っている」と、ピッチ内外で“盛り上げ役”を担う部分でゴンに対して共感を持っていたという槙野。「あの年齢になって復帰したい、ピッチに立ちたいと思うことはすごいと思う」と素直に感嘆した。

 2012年シーズンを最後に第一線から離れていた中山だが、「引退」の2文字は口にせず、“現役復帰”の機会を虎視眈々とうかがっていた。古傷を抱える両膝の状態を確認しながらだが、再びピッチに戻ることを決断。今月23日で48歳を迎えるが、いまだ衰えることを知らないサッカーへの情熱、熱いハートは数多くのサッカー選手、サッカー少年に大きな影響を与えてきた。

 槙野もその一人であり、「僕はカズさん(三浦知良)やゴンさんの背中を見てきた。自分も一緒にJリーグを盛り上げたい」と力説。現役日本代表選手として、あらためてその思いや責任感を強めていた。

(取材・文 西山紘平)

TOP