beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏でのプレー経験もある元ブラジル代表エジウソン氏が詐欺に関与か

このエントリーをはてなブックマークに追加

 過去に柏レイソルでもプレーした元ブラジル代表のエジウソン氏が詐欺事件に関与した容疑で訴追された。イギリス紙『BBC』などが伝えている。

 同紙によると、エジウソン氏は銀行への詐欺行為など組織的犯罪に関与した容疑者11人のうちの1人だったという。エジウソン本人はこの関与を否定し、現時点では身柄も拘束されていない。

 現在45歳のエジウソン氏は現役時代、小柄な体格を生かしたドリブルで活躍し、02年の日韓W杯ではブラジル代表のメンバーとして4試合に出場。ロナウド氏らとともに母国の5回目の優勝に貢献した。また、Jリーグの柏でもプレーした経験があり、加入初年度の96年には、Jリーグ記録となる1試合5得点を樹立するなど、大きなインパクトを残していた。

TOP