beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[女子選手権]常盤木学園が日ノ本学園の3年連続夏冬連覇を阻止:1回戦結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会は3日に開幕し、兵庫県各地で1回戦が行われた。

 初戦から昨年の決勝カードとなる常盤木学園高と3連覇を目指す日ノ本学園高が1回戦で激突。前半はお互いに得点を挙げられないでいたが、常盤木学園が後半23分に試合を動かす。MF鈴木日奈子がドリブルから放ったシュートはクロスバーを叩いたが、跳ね返りをMF倉谷也海が右足で押し込み、これが決勝点。1-0で常盤木学園が大一番を制し、日ノ本学園の3年連続夏冬連覇を阻止した。

 以下、1回戦結果と2回戦組み合わせ

【1回戦】
(2016年1月3日)
[三木総合防災公園陸上競技場]
大商学園高(大阪) 6-0 北海道大谷室蘭高(北海道)
日ノ本学園高(兵庫) 0-1 常盤木学園高(宮城)

[三木総合防災公園第2陸上競技場]
十文字高(東京) 0-2 作陽高(岡山)
聖和学園高(宮城) 0-4 藤枝順心高(静岡)

[みきぼうパークひょうご第1球技場]
大阪桐蔭高(大阪) 0-1 修徳高(東京)
鎮西学院高(長崎) 0-0(PK5-3) 星槎国際高湘南(神奈川)

[みきぼうパークひょうご第2球技場]
京都精華女子高(京都) 5-1 明桜高(秋田)
常葉学園橘高(静岡) 1-0 開志学園JSC高(新潟)

[五色台運動公園メイングラウンド]
神戸弘陵高(兵庫) 0-6 前橋育英高(群馬)
鳴門渦潮高(徳島) 1-3 高崎健康福祉大高崎高(群馬)

[五色台運動公園サブグラウンド]
高梁日新高(岡山) 1-3 福井工大福井高(福井)
津田高(香川) 0-5 松商学園高(長野)

[いぶきの森球技場Aグラウンド]
鳳凰高(鹿児島) 3-0 湘南学院高(神奈川)
広島文教女子大高(広島) 5-3 幕張総合高(千葉)

[いぶきの森球技場Cグラウンド]
東海第五高(福岡) 0-1 三重高(三重)
神村学園高(鹿児島) 3-0 北海道文教大明清高(北海道)

【2回戦】
(2016年1月4日)
[三木総合防災公園陸上競技場]
大商学園高(大阪) 10:30 京都精華女子高(京都)
常葉学園橘高(静岡) 13:45 常盤木学園高(宮城)

[三木総合防災公園第2陸上競技場]
作陽高(岡山) 10:30 三重高(三重)
鎮西学院高(長崎) 13:45 藤枝順心高(静岡)

[五色台運動公園メイングラウンド]
修徳高(東京) 10:30 前橋育英高(群馬)
松商学園高(長野) 13:45 高崎健康福祉大高崎高(群馬)

[五色台運動公園サブグラウンド]
鳳凰高(鹿児島) 10:30 福井工大福井高(福井)
広島文教女子大高(広島) 13:45 神村学園高(鹿児島)

TOP