beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[女子選手権]V候補・常盤木学園がPK戦の末敗退…藤枝順心らが8強入り:2回戦結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会は4日、兵庫県各地で2回戦が行われた。

 1回戦で絶対的王者・日ノ本学園高(兵庫)を破り、2回戦進出を決めた常盤木学園高(宮城)は常葉学園橘高(静岡)と対戦。お互いにチャンスを生かしきれないまま0-0で突入したPK戦の末に、PK6-5で常葉学園橘が勝利した。

 以下、2回戦結果と準々決勝組み合わせ

【2回戦】
(2016年1月4日)
[三木総合防災公園陸上競技場]
大商学園高(大阪) 5-0 京都精華女子高(京都)
常葉学園橘高(静岡) 0-0(PK6-5)常盤木学園高(宮城)

[三木総合防災公園第2陸上競技場]
作陽高(岡山) 6-1 三重高(三重)
鎮西学院高(長崎) 0-3 藤枝順心高(静岡)

[五色台運動公園メイングラウンド]
修徳高(東京) 0-0(PK5-4) 前橋育英高(群馬)
松商学園高(長野) 1-6 高崎健康福祉大高崎高(群馬)

[五色台運動公園サブグラウンド]
鳳凰高(鹿児島) 2-0 福井工大福井高(福井)
広島文教女子大高(広島) 0-5 神村学園高(鹿児島)

【準々決勝】
(2016年1月6日)
[三木総合防災公園陸上競技場]
鳳凰高(鹿児島) 10:30 藤枝順心高(静岡)
神村学園高(鹿児島) 13:45 常葉学園橘高(静岡)

[三木総合防災公園第2陸上競技場]
大商学園高(大阪) 10:30 高崎健康福祉大高崎高(群馬)
作陽高(岡山) 13:45 修徳高(東京)

TOP